11月8日開催 インバウンドセミナー

セミナー

 

インバウンド観光ビジネスの第一歩
長野市と白馬の現状から考える、自社・自店にできること
~具体的なマーケティングプランの立て方~

2020年も目前に迫り、街では外国人観光客の姿を多く見かけるようになりました。
各地ではインバウンド商戦も盛んです。

その事例などをよく耳にしますが、「ではそれを自社にどう落とし込んだらいいのだろう」「うちの店ではどう対処したらいいの?」と、取り組み方は各社、各お店で十人十色です。

今回はそんな事業者の方々に、各社・各店のこれからの具体的な取り組み方法を以下のステップでお伝えします。

    1.現状と実例
    長野市や白馬でのインバウンドの現状と、実例を紹介

    2.背景を分析
    これまでの話を分解し、その成功の背景となっている要素を解説

    3.実践ワーク
    マーケティングプラン作成の第一歩となるワークの解説と実践

【このセミナーのゴール(お持ち帰りいただけるもの)】

    自社・自店に落とせるマーケティングプラン手順とその第一歩となる実践ワーク

セミナー概要

インバウンド観光ビジネスの第一歩
長野市と白馬の現状から考える、自社・自店にできること
~具体的なマーケティングプランの立て方~

日時 11月8日(木)14:00-15:20(開場13:30)
会場 トイーゴ3F 長野市生涯学習センター
長野市鶴賀問御所1200   Tel:026-252-7151
参加費 無料
定員 50名
交流会 15:30-16:30(近隣カフェにて)
交流会参加費:1,000円 定員:30名
参加資格 事業者の方(申し込み時に会社名・役職名必須)
主催 食旅☆NAGANO
共催 (一社)長野県情報サービス振興協会/NPO法人 NINJA Project/
株式会社ビー・クス    
協力 (公財)ながの観光コンベンションビューロー/ホテルメトロポリタン長野/
ホテルサンルート長野/ホテルJALシティ長野/
(一財)ブランド・マネージャー認定協会
協賛 ナーガ・インターナショナル/エムティラボ株式会社

講師プロフィール

吉澤 茜(よしざわ あかね)
(一財)ブランド・マネージャー認定協会 スタンダードトレーナー
県内インバウンド有志グループ代表、長野市観光プロジェクト部会長

長野県内で「食文化」をテーマに、インバウンドに取り組む団体の代表を務める。外
国人訪日客へのおもてなしを展開するため数多くの地元企業と切磋琢磨する中で、
「地域」や「食」における「ブランディング」の重要性を痛感。専門知識の習得に目
覚め、(一財)ブランド・マネージャー認定協会スタンダードトレーナー資格を取
得。現在はインバウンド活動の傍ら、ブランディング・トレーナーとして企業や地域
のブランド構築をサポートしている。

〈メディア実績〉
新 聞:信濃毎日新聞、長野経済新聞、長野市民新聞、大糸タイムス
テレビ:SBC信越放送、abn長野朝日放送
ラジオ:SBCラジオ、FMながの など

 

お申し込みフォーム

お名前必須
会社名必須
役職必須
メールアドレス必須
電話番号必須
交流会参加の有無必須 参加不参加
備考欄

※定員50名です。10月31日(水)までにお申込ください。